秋田県議会議員 柴田正敏の公式ブログ 柴田正敏、大森町小集会で切々と語った事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



集会に先立ち、この度の東北地方太平洋沖地震で、犠牲になられた方へ1分間の黙祷をささげました。

大森地区遠藤一後援会長の挨拶から始まり、小笠原後援会長、播磨副幹事長の経過報告と続き、本人にバトンタッチされました。

柴田正敏は、本当は思い出したくない事だったでしょうが、自分の不注意により、怪我をして皆様に大変なご迷惑をかけてしまったことを大いに反省しながら、搾り出すように事故までの経過を説明しております。




「入院治療中、この地域の農業・商工業どうしたら将来食べていけるのかという事を毎日考えていた。きっちりした結論を見出すまでには至っていないが、自分なりの答えが見えつつある。結果を導き出すために私の生涯をかけても惜しくない。」と切々と語っています。
関連記事

コメント
コメントを投稿
URL
コメント
パス設定
秘密 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
  トップページ
  柴田正敏プロフィール
  柴田正敏活動報告
  柴田正敏スケジュール
  柴田正敏後援会案内




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。