秋田県議会議員 柴田正敏の公式ブログ 2012年12月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も残り数時間となりました。
今年は様々なことがありましたが、また来年も頑張ってまいります。

それでは、よいお年をお過ごしください。

スポンサーサイト
第一級の寒波見舞われ「極寒」という言葉がぴったりだった昨日の県内。視界を奪う横殴りの猛吹雪。一寸先が見えず、交通機関は乱れ、凍てつく寒さに震え上がりました。また昨日は安倍内閣が発足しました。当日行った記者会見のポイントは1、デフレ脱却が政権の使命。大型の2012年度補正予算を編成。1、全閣僚に経済再生、復興、危機管理に全力を挙げるよう指示。復興加速へ国が前面に立つ。1、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略を推進。一日も早く結果を出し国民の信頼を得る。1、日米同盟をあらためて強化することが外交立て直しの第一歩。人物重視、実力重視で人事。1、環太平洋連携協定(tpp)は十分な情報を得て分析してから検討。

12月17日付の秋田魁新報によると第46回衆院選は16日に投票、即日開票されました。自民、公明両党は合わせて320の議席(過半数241)を獲得し、約3年3か月ぶりに政権奪還を果たしました。秋田県の3小選挙区は、前回2009年に議席を独占した民主党が全敗、自民党の3候補が当選しました。比例東北では、維新の秋田県候補が復活当選をしました。衆議院ではこの4人が力を合わせて秋田県のためにがんばってくれるものと思っています。

今年は12月としては大雪です。今月中にどれだけ降るのか心配です。春には爆弾低気圧があり夏は大変な暑さと晴天が続きました。近年は温暖化のせいか観測史上初めてとか何番目とか言われることが珍しくなくなりました。さて明後日16日は衆議院議員の投票日です。当選された皆さんには地域と国とそこに暮らす人々のために頑張ってほしいと思います。

12月16日は衆議院選挙の投票日。民主党や自民党などの既成政党だけでなく維新の会のような新しい政党が次々と今度の選挙に参加します。国民のため国政であることを願いつつ。

雪国秋田も12月1日から降り続いた雪で翌朝は真白になりました。
いよいよ春の雪解けまで長い冬を迎えました。
色づいた秋の葉が落ち始めると、冬支度の始まりです。
こういった雪国ならではの冬の過ごし方がありますね・・・

さあ!寒さに負けず頑張りましょう!!

  トップページ
  柴田正敏プロフィール
  柴田正敏活動報告
  柴田正敏スケジュール
  柴田正敏後援会案内




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。